オープンハウスがカイ気配、戸建て、マンションとも好調で今9月期営業利益は前期に続く大幅増益 – minkabu PRESS

Home » 分譲 » オープンハウスがカイ気配、戸建て、マンションとも好調で今9月期営業利益は前期に続く大幅増益 – minkabu PRESS
分譲 コメントはまだありません



オープンハウスがカイ気配、戸建て、マンションとも好調で今9月期営業利益は前期に続く大幅増益  オープンハウス<3288.T>がカイ気配で始まった。同社は都心部を中心に戸建て・マンション事業を展開するが、戸建て販売、分譲マンションいずれも好調で、業績は急成長路線を走っている。

 14日取引終了後に発表した17年9月期連結決算は売上高3046億5100万円(前の期比23.2%増)、営業利益376億1700万円(同20.1%増)、最終利益247億9700万円(同32.5%増)と高変化を示した。さらに、続く18年9月期も分譲マンションの引き渡し戸数が増加するなど収益拡大基調に変化はなく、売上高が3800億円(前期比24.7%増)、営業利益は447億円(同18.8%増)、最終利益は300億円(同21.0%増)を見込んでおり、連続での大幅増収増益見通しを評価する買いが流入した。また、年間配当も大幅に増配、年92円を計画しており、これも人気を増幅している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)





コメントを残す