楽天、首位死守!銀次が延長十一回サヨナラ打「試合を決めてやろうと思った」 – サンケイスポーツ

Home » 不動産 大手 » パーク24 » 楽天、首位死守!銀次が延長十一回サヨナラ打「試合を決めてやろうと思った」 – サンケイスポーツ
パーク24, 不動産 大手 コメントはまだありません



2017.8.11 05:03(1/3ページ)

サヨナラ打を放った銀次(左)は、ウィーラーから水をかけられ、思わず“ヒェィ~” (撮影・土谷創造)

サヨナラ打を放った銀次(左)は、ウィーラーから水をかけられ、思わず“ヒェィ~” (撮影・土谷創造)【拡大】

 (パ・リーグ、楽天4x-3日本ハム=延長十一回、15回戦、楽天12勝3敗、10日、コボパーク)パ・リーグ1位の楽天が10日、日本ハム15回戦(Koboパーク)で延長十一回、4-3でサヨナラ勝ちし、首位を守った。銀次内野手(29)が、左中間に決勝打となる適時二塁打を放ち、4時間24分の死闘を制した。

【続きを読む】


今、あなたにオススメ

Recommended by





コメントを残す