不動産SHOPナカジツ、中古改修が好調 – リフォーム産業新聞

Home » リフォーム物件 » 不動産SHOPナカジツ、中古改修が好調 – リフォーム産業新聞
リフォーム物件 コメントはまだありません



不動産SHOPナカジツ、中古改修が好調

このエントリーをはてなブックマークに追加


LINEで送る

リフォーム事業、今期20億円へ

 不動産SHOPナカジツ(愛知県岡崎市)は中古仲介とリフォームのワンストップ事業を強化している。前期16億4000万円だったリフォーム売上高を20億円まで伸ばしたい考えだ。今期はすでに新店を2店舗開設している。

不動産SHOPナカジツ 今年1月に出店した「幸せいっぱいおうち探し館!とうかい・知多店」今年1月に出店した「幸せいっぱいおうち探し館!とうかい・知多店」

 現在、同社は不動産仲介の店舗を愛知県下で13店舗運営。リフォームが必要な物件の売買仲介の場合は、商談の早いタイミングで仲介とリフォームのスタッフ2人1組で当たるようにしている。前期はこの提案が成功し、客単価が、前期11%アップの223万円になった。

「前期は2つのルールを作りワンストップを提案しました。1つは値引きの禁止。安易に安くするのではなく、品質の良い提案をすることに目を向けることによって、細かな部分で工事内容が良くなりました。そしてもう一つが仲介営業マンへのインセンティブ。ワンストップリフォームで高単価の工事を受注できれば、仲介スタッフの成績にも反映させるようにしたことで、ペアがより協力して動くようになりました」(山口博史常務)





コメントを残す