堺のマルチテナント型物流施設が竣工 – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (会員登録) (ブログ)

Home » 不動産 » 堺のマルチテナント型物流施設が竣工 – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (会員登録) (ブログ)
不動産 コメントはまだありません



「ロジポート堺」外観

 ラサール不動産投資顧問(株)はこのほど、(株)NIPPO、三菱UFJリース(株)と共同で開発を進めてきたマルチテナント型物流施設「ロジポート堺」(堺市西区)を竣工した。

 阪神高速湾岸線「石津IC」から3kmに立地。敷地面積は約10万平方メートル。延床面積は約11万平方メートル。鉄骨造地上2階建て。

 床荷重は1平方メートル当たり2t、有効天井高は6.5mを確保。最大で20区画に分割が可能。屋上に太陽光電池を備えるなど、環境・省エネルギーにも配慮した。

 竣工時点で、約3割のテナントが決定している。





コメントを残す