【ニュース】 東京建物と東急不動産、「千里津雲台A分譲住宅マンション建替え事業」に組合員として事業参画、平成31年12月に竣工予定 大阪府吹田市 – 遊都総研.com (プレスリリース)

Home » 分譲 » 【ニュース】 東京建物と東急不動産、「千里津雲台A分譲住宅マンション建替え事業」に組合員として事業参画、平成31年12月に竣工予定 大阪府吹田市 – 遊都総研.com (プレスリリース)
分譲 コメントはまだありません



2017.04.18
東京建物株式会社(東京都中央区、野村均社長)と東急不動産株式会社(東京都港区、大隈郁仁社長)は4月16日、千里津雲台A分譲住宅マンション建替組合(大阪府吹田市)より、「千里津雲台A分譲住宅マンション建替え事業」の参加組合員に選定された。
同組合と両社は今後、権利変換などを経て、来年の着工に向けて同事業を推進する。

同事業は、吹田市では初となる「マンションの建替え等の円滑化に関する法律」による組合施行方式での建替え事業。
両社が同法による建替え事業を手掛けるのは、関西圏では初となる。

千里津雲台A分譲住宅は、大阪府住宅供給公社が千里ニュータウンで昭和41年に新築、分譲した団地。
敷地面積は約7,200㎡、4階建て5棟・96戸で構成する。
近年は、建物・設備の老朽化、エレベーターの未設置、住民の高齢化など種々の問題が生じ、建替え計画が浮上していたという。
20170418東京建物

両社は平成27年8月に事業協力者に選定されて以来、住民を中心に、合資会社ゼンクリエイト・株式会社IAO竹田設計とともに建替えに向けた活動(施設計画案の策定、合意形成等)を実施してきた。
様々な検討を重ねた結果、平成28年8月に建替え決議が成立。
現在では96戸の全員参加で事業の推進を行っている。

千里津雲台A分譲住宅の所在地は大阪府吹田市津雲台三丁目20番
70、交通は交通は阪急千里線「南千里」駅より徒歩8分。
敷地面積は7,256.92㎡。

建替え後(予定)の構造・規模は鉄筋コンクリート造地上10階地下1階建。
延床面積は1万8,842㎡。
総戸数は202戸。
間取りは2DK~4LDK、専有面積は50㎡~101㎡。
今後は平成29年10月に権利変換予定、平成29年12月に既存建物解体着手予定、平成31年12月に竣工予定。





コメントを残す