「シェアオフィス」全国で展開へ…三井不動産 – 読売新聞

Home » 不動産 » 「シェアオフィス」全国で展開へ…三井不動産 – 読売新聞
不動産 コメントはまだありません



 三井不動産は6日、複数の利用者がフロアを分け合って仕事に使う「シェアオフィス」を全国で展開すると発表した。

 現在は東京都心の八重洲や品川、新宿などを中心に10か所で展開している。これを札幌や仙台、大阪など地方の大都市にも拡大し、2017年度中に全国約30か所に増やす。

 子育てと仕事の両立や、長時間労働の是正など企業が進める「働き方改革」の受け皿として、新たな需要を掘り起こすのが狙いだ。

 同社が提供するシェアオフィスは個室や会議室を数多く用意し、テレビ会議のシステムも備えている。専用のウェブアプリで社員の利用状況も確認でき、企業側の勤怠管理にも役立つという。





コメントを残す