福井コンピュータ、3Dカタログ.com「省エネ判定」を開始 – 新建ハウジング

Home » 住宅 » 福井コンピュータ、3Dカタログ.com「省エネ判定」を開始 – 新建ハウジング
住宅 コメントはまだありません



 福井コンピュータドットコム(福井県坂井市)は4月18日、2020年までに段階的に義務化される省エネ基準に適合した、住宅の省エネ性能を判定する新サービス、3Dカタログ.com「省エネ判定」の提供を開始する。

 同サービスでは、建材・設備と住まいの3Dシミュレーションサイト「3Dカタログ.com」に性能数値情報と建材証明書を追加し、さらに断熱材や太陽光発電などの製品を新規登録することで、約90 社の製品について性能数値情報を整備。平成28年省エネ基準に適合した「外皮性能値」と「一次エネルギー消費量」の計算をはじめ、ZEHやBELSの適合判定など、住宅の省エネ性能を総合的に判定できる。

 「3Dカタログ.com」から省エネ計算に必要となる各メーカー製品の性能値をダイレクトに取込み、短時間で正確な計算結果が得られるため、大幅な作業効率化が可能。施主に対する住宅性能の説明資料としても活用できる。利用料は年間1万2000円(税抜)。初回申込時には、30日間無料体験サービスを提供する。

福井コンピュータ

住宅ビジネスに関する情報は「新建ハウジング」で。試読・購読の申し込みはこちら





コメントを残す